スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

減量3

体を絞るためダイエットを始めて1ヶ月と1週間が経ちました。

2週間前、ちょうど走り慣れてきて毎日走る距離を5kmから10kmに徐々に伸ばしていく途中で鵞足炎になってしまいました。

それまでは筋トレ中心で毎日は走っていなかったため、急に脚に負担がかかり炎症が起きたようです。

まだ完治していないので、ここ2週間全く走れていないのでダイエットも足踏み状態です。この鵞足炎は陸上選手がよくなる膝の内側の炎症で、なかなか完治せず練習が出来ない人もいるそうです。

やっとあまり痛みを感じるない程度に5日前になったので、ジムでは筋トレに加え1時間程度歩いています。

そしてこの1週間でまた1kg落ちたので、1ヶ月と1週間で合計6kg落ちました。

毎日の摂取カロリーと基礎代謝、運動消費カロリーを計算しているので、4年前にあまり知識がない状態でダイエットした時より計画的に減量が出来ています。

それでも走れないため、食事制限を若干きつめにしています。

普通、減量は有酸素運動をすればいいのですが、今回私はそれとは違いベンチプレスなどの筋トレをして筋肉を増やす事と脂肪を減らすことを同時にしています。

その為、脂肪が減っているのに体重が変わらないということがよくあります。

脂肪より筋肉のほうが重いので、日によって数日前より体が明らかにしまり脂肪が減ったと実感できているのに、体重が変わらない場合があります。筋肉が増えているからです。

体重計だけではわからない、減量の質を見るためジムの体組成計が無いとどれだけ筋肉が増え、脂肪が減ったかわかりません。

当初の目標の6週間で8kgの減量まであと2kg減らせばいいところまできました。

走れないというトラブルがなければ既にそこまで落とせていたかもしれませんが、それでもあと2週間、合計7週間で目標の8kg減になると思われます。




スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/11/17 07:35

食べ歩き

妻が毎日母親に会いに行っており、家からも近いのでよく神楽坂で食べ歩きをします。

ほぼ毎週神楽坂で食べ歩いており、よく行く店は十店以上あると思いますが、お店が多いため行きたいお店が常に数十店ある状況です。

何度も通っている店もありますが、新たな店も開拓したいので毎週毎週飽きません。

ライブハウス、レストラン、バル、和食、居酒屋、スイーツ、など、1日に何店かはしごもする事もありますが神楽坂だけであと数年楽しめそうです。

最近はよく行くバルに加え、焼酎に興味が出てきたので和食系のお店も多くなってきています。

歳をとってきたためか、量より美味しいものを少しずつ多くの種類を食べたくなってきています。
そういう意味もあるのかここのところ和食屋さんが増えてきています。

以前勤め人の時、いろいろな新規事業を立ち上げる部門を受け持っていたことがありました。
その中でコンサートの企画・運営のプロヂュースする部門の責任者をしたこともあります。

その頃を思い出したりすると、神楽坂には音楽系のお店も多くあるため行ってみたいお店が何店もあります。

その仕事をしていた時は、神楽坂から近い市ヶ谷の大手レコード会社の人やプロダクション関係者、ミュージシャンともよく会い食事をしており、当時よく神楽坂で飲んでいました。

今はその時と違い妻と2人で来ていますが、その時と比べてもやはり今の方が楽しく幸せな気持ちで飲んでいます。

勤め人の時より仕事で大変な事も多いですが、息抜きという意味でも神楽坂の食べ歩きは続けたいと思います。



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/11/12 07:16

減量2

3週間で4kg落としましたが、急に走りすぎたのか鵞足炎になってしまいました。

鵞足炎とは陸上選手などのランナーがよくなる膝の故障です。鵞足炎になった直後は2日間まともに歩くこともできず、今でも膝をかばいびっこぎみです。

鵞足炎になって以来10日以上経っても走ったり歩いたりの有酸素運動ができず減量も足踏み状態です。

それでも食事制限と筋トレでその後1kg落ちて、結局減量し始めて1ヶ月で5kg落ちました。
現在、ちょうど標準体重になりウエストもほぼ1年前の状態に戻りました。

前回の減量の時もそうでしたが、減量し始めるとどんどん体重が落ちていくのが面白くなります。
そうなるとやめ時の踏ん切りがなかなかつかなくなります。

前回も標準体重を4kg以上下回り61kgまで落としてしまいました。
今回はその時より筋肉がついているため、あと3kgぐらい落としたらやめようと思います。

私の場合、血糖値コントロールをしているため前回の減量でもリバウンドは全く無く3年以上維持していました。

ここのところ以前のように腹筋の6パックがうっすらと浮き出てきている状態なので、今回はそれがはっきりわかるようになったら減量をやめようかと思っています。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/11/10 07:48

減量

ここ一年、非常に厳しい時期であったため体重管理を考える余裕も無く放っておりました。

隔月の定期検診でも血糖値が基準値を超えてきていたため、3週間前より減量を始めました。

減量は、1日の必要カロリーより摂取カロリーが少なければ良いので非常にシンプルです。

必要カロリーをより増やす為、ほぼ毎日5kmのランと週2の筋トレをしております。

ここ一年で4kg増えてしまっておりましたが、今までの3週間で食事量も調整し4kg落としました。

今回は、標準体重より一旦落としたい為、あと3週間でさらに4kg落とすのが目標です。

そして脂肪を落としきってから、筋トレで綺麗な筋肉をつけようと思います。

残り6週間ぐらいの期間で体脂肪率10%切りが目標です。

前にも思いましたが、会社の経営に比べて減量なんてなんとも簡単な事だと思います。

減量は、やった事が確実に実現されますから。

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/10/22 07:57

何とか脱出できました!

ここ1年の非常に苦しい状態から何とか脱出できました。

1年前に1つの店舗が業績不振だったため閉店したことが、思いもよらず経営危機になってしまいました。

その店舗を開店して閉めるまでの1年間も精神的には苦しかったのですが、閉めてからの方が問題が多く、本当に死んだ方が楽なのかという気持ちに何度かなりました。

当初はその店舗を閉めれば解決すると思っていたのですが、そんなに甘くはありませんでした。
閉めたことにより3千万円を捨てましたが、他の店舗の業績をそれを補填するため死に物狂いで上げました。

実際に創業以来最高の売り上げと利益を上げ続けましたが、あまりに多くの損失だったため資金繰りに四苦八苦で精神的にこれ以上はあるかと思うところまで何度も追い詰められました。

諦めの気持ちになったらアウトだと思い続け、何とか気持ちを繋いだのが正直なところです。

それでも自分を信じ続け、先が読めないまま数ヶ月が過ぎ、季節感もなくなり日常がグレーに見える世界が続いたのですが、耐え続けた結果何とか危機を脱しました。

今年で開業10年目を迎えますが、一時期都心にもう一つマンションが買えるほどの収入を得たこともありましたが、ブログのタイトル通り未だ成功していない経営者です。

ただこの経営危機は、それまで創業からトントン拍子に経営が上手く行っていた事の戒めとして良い薬になるよう今後の糧にしようと思います。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/09/12 07:13
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。