FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

スリムフィット

食事制限と運動をはじめて9ヶ月経ちました。
その間に体重は13kg落ち、体脂肪率はもう少しで1桁になりそうです。

9ヶ月間の前半は毎日ウォーキングで、後半は体が軽くなってきたのでほぼ毎日フィットネスでランニングと筋トレをやっています。もちろん今でも毎日1万歩は歩いています。

そしてここのところ気になりだしたのは、筋トレし過ぎて筋肉が付いて体が大きくなったらどうしようと漠然と思い始めました。

今の私の体は脂肪はあまり無いようで、皮膚をつまんでもあまり引っぱれず、体を触ってみると全体的に硬い感覚があります。

しかし私の場合、糖質制限と食事制限をしているため、食べる量も控えているので本来筋肉になるべきものが消費・燃焼されているようで、筋肉が凄くついたという感じではありません。

筋トレを始めてみると、これがなかなか面白くなってしまいついついやり過ぎてしまいそうになります。

もし筋トレをセーブしなければ、きっと腰回りや胸板にもっと筋肉がついてしまいシャツやパンツのサイズが変わっているのだろうと思っています。

そうなると痩せて服がブカブカになっていたので、ここ数ヶ月ほぼ全ての服を変え揃えているのが、またサイズが変わり無駄になってしまいます。

私としては今の体型はほとんどの服のサイズがあり選べるので、このままの体型を維持したいと思っています。

確かに20才の時より若干痩せているのですから、当然若い人が着るような服も選べます。ほんと9ヶ月前は全く考えられないことです。

そして一昨日もまたパンツを何本か買ったのですが、ヨーロッパブランドのスリムフィットタイプのパンツも買ってみました。

それはスリムフィットでUSサイズ29インチのウエストで細めですが、履いてみるとウエストと腿は問題ありません、しかしふくらはぎの部分が若干引っかかる感じがあります。

やはり毎日のウォーキングとランニングで、ふくらはぎに普通の人より筋肉が付いてしまい太くなっている証拠だと実感しました。

そのため今後の運動は体を絞るが、体型がかわるほど筋肉は付けないという運動をして行こうと思います。




スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/08/14 07:16
コメント

管理者のみに表示
« 運動効果 | HOME | 歓楽街 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。